ヘルプトップ     よくある質問     なぜスカイプを使用するの?

なぜスカイプを使用するの?

低音から高音までをカバーする広い可聴範囲

オンライン語学レッスンでは、質の高い音声で通話できることが不可欠です。スカイプは、一般的によく使われているYahoo!、MSNなどの無料音声チャットやメッセンジャーと比べ、より高音質な通話をお楽しみいただけます。また世界的にも利用者が多く、2008年9月末時点で3億7,000万人を突破しており、カフェトークに最も適していると判断しました。

さらに、若干専門的な説明になりますが、従来の電話では 300Hz~3KHz の音しか聞こえません。スカイプは、鼻歌程度の低音から高音の叫び声まで可聴範囲を全てカバーしています。たとえば「エフ」と「エス」などの似通った音も聞き分けられ、より自然な会話を楽しむことができるので、レッスンにも適しています。